2006年12月02日

わたしたち…

 悔しいです!

 試合が終わったあと、チームメイトたちはピッチの上で、ベンチで、誰にもはばかる事なく泣いていました。
 もちろん私も。
 スタンドからは私たちを応援する応援歌が響いています。今まで敵として対戦していたはずのWoody BELL'Zのサポーターも、その応援に同調するかのようにROOMMATESのサポーターたちと一体になって応援旗を振り回しています。
 恐らく北見監督から聞いたのでしょうか、Woody BELL'Zの八重さんたちがまたピッチに戻ってきました。

 そして八重さんは、私たちの手を挙げて、マイクでみんなにみんなに伝えました。

「私たちWoody BELL'Zのみんなも、絶対にROOMMATESを潰させたりしません!」

 何が起こったのか分からない人たちにお話ししておきます。

 実はゲーム直前、横山監督からみんなにこう伝えられました。

 親会社から、ROOMMATESの活動は今季限りで撤退する、と通告された、と。

 つまり、私たちは今日この時、チームとしての活動を終えたのでした。

 悔しいのはもちろん、勝って最強チームに進めなかった、それもあります。
 でもそれ以上に、仲の良いみんなと一緒にゲームできるのが今日で最後、それが凄く悔しいです!

 なんでそんな無慈悲な事をするのでしょうか!

 申し訳ありません。
 ゲームの模様は今しばらくお待ち下さい。
 少し気分が落ち着いたらお話しできると思いますので。
posted by ROOMMATES at 21:35| Comment(36) | TrackBack(0) | 佐野倉 恵壬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームでのWoody BELL'Z戦

 おはようございます、桂木です。
 今日はとうとう運命の争奪決定戦です。
 前戦は2-3で負けていますので、できれば相手に点を与えずに勝ちたいところです。

 フォーメーションは
GK 25 草薙  忍
DF 変更なし。
MF 13 清川  望
   15 千葉 ちひろ
   11 桂木 綾音
   17 佐野倉 恵壬
FW 変更なし。

 前戦3失点&イエローのティナに代わって副将の草薙さんが入り、またイエローを受けた茜ちゃんが下がって司令塔にいたちひろさんが左ボランチ、そして私が司令塔に入りました。

 ところで…
 ゲームが終わったあと、実は私たちもWoody BELL'Zの選手たちの泊まっているホテルに泊まる事になりました。
 そしてどちらが勝っても恨みっこなしという条件でホテルの近くのレストランを貸し切りにして打ち上げを行う事になりました。
 まあこのあと戦う事もありませんし、みんなでお疲れ様でした、という気分になりたいと思います。
 そしてそこで代表チームの選手は次の話に向けて気を引き締める、という意向のようです。

 でも…

「12月2日、佐多舞が熱い!!」

 佐多舞をホームタウンにする赤のチームが、今日昼に佐多舞スタジアム2002でリーグ優勝をかけて2位の大阪のチームと直接対決を戦います。
 そして夜はセザル・スタジアムで、私たちがWoody BELL'Zを相手に記念杯優勝チームを賭けて戦います。
 赤のチームも、そして私たちも、一生懸命戦って栄光を手にしたいです!
posted by ROOMMATES at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂木 綾音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

A代表についてのROOMMATES選手団の考え

 こんばんは、佐野倉です。

 昨日A代表でトラブルがありました。
 詳細はWoody BELL'Zの北見監督より話が掲載されていますが。

 実はROOMMATESでもその事が問題になっていました。
 薫監督は代表チームとFCはばたきの両チームのレベルアップを図るために代表チームを召集したそうです。

 代表チームって、そんなに扱いが低いのでしょうか?
 そんな代表チームなら、召集しない方がまだマシです。
 みんなが機嫌が悪い理由、何となく分かりました。

 正直に言いまして、今回の召集は私たちにとって非常に不愉快でした。
 自分のチームを強くしたいがために代表チームを使う。
 それははっきり言って本末転倒だと思うのです。
 代表チームは代表チーム、FCはばたきはFCはばたき、それぞれに練習試合の目的があります。
 でも薫監督は同時に2チームを強化しようとしました。
 果たしてそんな形でいいのでしょうか。

 みんなも同じ考えでした。そしてみんな同じ事を答えました。

 少なくても代表チームを自分のチームの強化のためにつかった薫監督の下でゲームに出ようと思う気力は湧きません。
 それをみんなの総意としていい、と言いました。

 このあとのことは分かりません。
 一体どうなる事やら。
posted by ROOMMATES at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐野倉 恵壬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

何だか…

 こんばんは、千葉です。

 何だか今日はみんな荒れています。
 特にティナは、ゲームが終わったあと誰とも握手をしたりしないでさっさとベンチに戻ったかと思うと、
「It's very foolish!」
 そう言ってグローブを壁に投げ付けたそうです。

 せっかく2度追いついた。
 でもそのたびに突き放されてしまった。
 それが悔しくてなりません。
 次のホームでの第2戦、これで引き分けでもダメになりました。
 勝っても、4-3といった風に点を取られてはダメです。

 とうとう追い詰められた、そんな気になりました。

さて、今日のゲームの総括です
posted by ROOMMATES at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉 ちひろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

争奪杯決定戦第1戦のオーダー

 オッス、後藤だ。
 だいぶいろいろとあったので、更新が延び延びになってゴメン!

 さて今日は到頭Woody BELL'Zとの記念杯争奪決定戦だ。
 ボクは代表には選ばれなかったけど、このチームには代表選手が10人もいるんだよね。
 こんな力強い事はないけど。
 でもできればボクが代表に選ばれたかった。
 その鬱憤を今日晴らしたいな。

 さてオーダーだけど

GK 1 西村 知奈(A)
DF 3 波多野 葵(A)
   2 碧川  涼(B)
   23 加藤 美夏(A)
   19 森井 夏穂(A)
MF 13 清川  望
   16 森下  茜(B)
   15 千葉 ちひろ(B)
   17 佐野倉 恵壬(A)
FW 12 松浦 くるみ(A)
   10 後藤 育美

 9人も代表メンバーなんだよね。
 こんな中で頑張るわけだけど、とにかく一生懸命頑張るから、応援宜しく!
posted by ROOMMATES at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 後藤 育美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

合宿が終わりました

 こんばんは 佐野倉 恵壬です。
 だいぶ遅くなりました。
 今日まで合宿に行っていたので、更新が伸びてしまいました。

 今回代表チームが2チーム召集されたとのことで、Aチームに6人、Bチームに4人が召集されました。
 私が召集されたAチームはWoody BELL'Zの北見監督とFCはばたきの薫監督が面倒を見てくれました。
 やはり北見監督は本当にいろいろと目をかけて下さいます。

 今回の合宿では両監督とも風邪でダウンしてしまいまして、果たしてどうなるか先が見えませんでした。
 でもみんながいろいろと考えて、そして北見監督の適切なアドバイスもあって、最終日にはみんな楽しくサッカーをプレイすることができたように思えます。

やはりこっちの方もw
posted by ROOMMATES at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐野倉 恵壬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

ステージ優勝の夜

 こんばんは、佐野倉 恵壬です。
 今日はみんなで飛行機で羽田に向かって、羽田からバスで佐多舞に戻りました。
 みんなさすがにぐったりとした表情で、バスの中でも寝入っている人が多かったのですが、首都高速を降りて佐多舞新都心駅近くの優勝報告会の会場に来た途端、私たちは身が引き締まりました。

「ROOMMATES 祝 TMリーグ第1回記念杯第2ステージ優勝」
「目指せ初代第1回記念杯王者、そして最強チーム!」

 そうでした。
 私たちの目指す頂はまだ先にあります。

 まずは宿敵Woody BELL'Zとの記念杯争奪決定戦が11月25日と12月2日にあります。
 そしてそれに勝つとFCはばたきとの最強チーム決定戦が12月16日と12月24日に待っています。

 私たちはチャンピオンとしてみんなの前に立ちました。

さて昨夜の出来事
posted by ROOMMATES at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐野倉 恵壬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

歓喜の時!

 こんばんは、安達 妙子です。
 今日は、本当に凄い一日でした。

 今日は優勝をかけて争う春日スプリングサンズ戦。
 いつもならスプリングサンズの応援がひときわ大きいこの春日市のマグパイ・パークですが、今日はオレンジと緑のROOMMATESの応援も目立っています。
 到頭ここまで来たんだ、そんな感慨に耽っています。

 でも、みんなちょっと緊張しているけど、それほどあがっているという感じではありません。
 やはり、第1ステージでWoody BELL'Zと優勝争いをした経験は、しっかりと私たちの中に生きていました。
 Woody BELL'Zは前節優勝戦線から私たちが葬り去ったのですが、今日はWoody BELL'Zに勝って欲しいという気持ちでいっぱいです。

さて、11.11のレポートです
posted by ROOMMATES at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | RMSスタッフその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の戦いに向けて

 おはようございます、森下茜です。
 とうとう最終戦の朝が来ました。
 何だか緊張します。

最終戦のオーダーです
posted by ROOMMATES at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 森下  茜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

昨日の出来事…

 こんばんは、桂木 綾音です。
 今日はレギュラー陣はダウンをしています。
 やっぱり大勝した翌日の練習って、本当に嬉しいですよね。
 何となく先週のWoody BELL'Zの様子も分かります。

 でもあと1週間、とにかく集中力を切らさないのが肝心だと横山監督もおっしゃっていました。
 実際その通りだと思います。前節Sharp&Crisp武蔵野に負けているわけですし、Woody BELL'Zも前節大勝したあと昨日あれでしたから。

 ちなみにオーダーは発表されていますが、今はまだいえません。
 恐らくじきにお知らせできるかとは思いますが、一応公正なようにということで、スプリングサンズさんのオーダーが発表されてから発表して良いということになりました。
 そういうわけで本当に申し訳ありません。

さて昨日のお話です
posted by ROOMMATES at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂木 綾音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。