2006年08月06日

合宿2日目の様子

 こんばんは、千葉 ちひろです。
 今日は合宿の2日目です。

 最初はWoody BELL'Zとの合同合宿って、1位と2位のチームが馴れ合ってどんな合宿になるのかな、なんて思っていましたけど…
 意外に1日目から緊迫感のある内容だったと思いました。
 恐らく1日目の内容で基本的なスタイルが出ていたように思います。
 基本的には合同でトレーニングを行うけど、ゲーム性のあるメニューを作って、そこではWoody BELL'Zとうちとで競わせる。
 そうすることでともに強くなりながら、チーム愛を育てられる、なかなか面白い考えかなと思いました。


 5時半起床、そのまま6時から砂浜で1時間トレーニングを行います。
 多くの選手がトレーニングウェアで出てきましたが、佐野倉さんや桂木さんをはじめ、代表組は何故かビキニの水着を着ています。
 そして…
 あの… 海水浴なんて誰も言っていないのに、次々と海に入っていきます。
 それでも北見監督も何も言いません。
 しばらくして代表組が水からあがったところで、シャトルランが始まります。
 当然代表組はビキニの水着のまま。
 走っていくうちに砂が身体についていき、どんどん身体が重くなっていくのが分かります。
 しかし…
 代表組はみんな、それこそ朝日奈さんまでもが、決して力を緩めずに走っています。
 その時何となく、代表組の意図が分かった気がしました。
 砂がついたりする劣悪な環境の中で、それでも決して力を落とさずに練習するトレーニングとして、あえてあのような恰好でトレーニングしていたんだと。
 1時間の朝練習は、いきなりトップパワーでのトレーニングになっていました。

 今日の練習は朝9時からと午後2時から、それぞれ3時間のトレーニングとなりました。
 有難いことにグラウンドはホテルにj併設されています。グラウンドを探す必要がないのは大きいです。
 午前中はとにかくスタミナと個人技術を磨く時間、午後はポジションごとにコーチが指導するスタイルとなった。代表と同じスタイルだそうである。
 今日はFWが横山監督と佐倉さん、DF・GKが両麻生コーチ(麻生華澄コーチと麻生優子コーチ)、そしてMFが横山コーチと三上コーチとなった。
 代表では鬼コーチとして知られた北見監督は、でも私たちには非常に懇切丁寧に教えてくれていました。
 ボールの蹴る方向や強さの判断、相手がボールを持っている時の守り方…
 本当にこんなに教えてもらっていいの、と思えるくらいに懇切丁寧です。
 涼ちゃん(ホントはこんな言い方失礼だと思うんです、Woody BELL'Zの副将に。でもかつてはチームメイトだったので、つい…)は「私や綾音ちゃんにはあんなに厳しかったのにな〜」とちょっと恨み言。
 それに対し北見監督は、
「代表に選ばれるんだから、あれくらいは常識。出来て当たり前なのが代表なんだけどな」
 とひとこと。私たちは思わず笑ってしまいました。
 おかげで本当にいろいろと教わることが出来ました。

 夕食が終わったあとは、チームスタッフと主将、副将がミーティングを行います。
 普通のチームは選手は入らないのですが、選手側からどのような練習をすれば効率的かを提案できるように、主将、副将も参加できる形にしました。
 マネージャーがいろいろと飲み物を用意してくれます。私はレモンティーを注文しました。
 まずは今日の練習メニューですが、やはりMFは有意義な練習が出来たとの声が多数。逆に効率的ではなかったのがDF・GK。まあしかたがないと言えばしかたがないとは思うけど。
 とにかく明日はMF以外の全ポジションに北見監督と麻生華澄コーチが入ることが決まりました。
 八重さんは苦笑い。恐らく守備の練習はあまりいい思いがなかったのだろうか。
 MFは横山監督と麻生優子、三上冴子両コーチが入ります。

 ミーティングが終わったあと、お風呂タイムです。
 一応お風呂タイムは夕食後いつでもOKということになっていますが、北見監督と横山監督の要望で、男子禁制、つまり女の子同士の裸の付き合いができる時間帯は21時までと決められました。
 横山監督も北見監督も、その時間まではお風呂に入れませんが、逆にその時刻以降、横山監督や北見監督に裸を見られても文句は言えない、そういう決まりになりました。
 ミーティングは今日は20時半に終わりました。あと30分で入らなくてはいけません。
 ちょっと焦りつつ風呂に直行し、身体を洗って入浴。湯舟に浸かったのはいいのですが、どうやら疲れてしまったらしく、ちょっと微睡んでいたようです。
 起きてみたらもう21時15分。やばいと思って身体を拭いて更衣室に戻りました。
 何とか身体を拭いているうちに誰かが入ってきました。

 一瞬顔が真っ青になりました。
 北見監督かな、横山監督かな、裸を見られた、って…

 入ってきたのは八重さんでした。
 そして入ってくるなり、いきなり服を脱いで裸になります。

 綺麗だな、八重さんの裸…

 と思っているうちに、私はとんでもないことに気がつきました。
「八重さん、監督が入ってくるんじゃないの?」
「なに?」
「21時以降は監督に裸を見られても文句は言えないって…」
「女風呂で私たちの裸を覗くの? それっていくら北見監督でも犯罪行為だって怒るよ」
 あれ? 何か話が違うような…
「千葉さんが言ってたのは男風呂の話。女風呂はいつでも男子禁制だよ」
 八重さんはそう言って私に微笑みかけてきました。

 これからもいろいろと合宿で出てくると思うけど、一生懸命チームが強くなるように頑張ります。
 それでは千葉 ちひろでした。


posted by ROOMMATES at 23:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉 ちひろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

合宿2日目の模様
Excerpt:  お早うございます、鞠川 奈津江です。  第2ステージからDFに復帰しました。  さて昨日のお話だけど…  細かい内容はRMSの千葉さんが書いているのでそっちも見てもらうとしてw  守..
Weblog: Woody BELL'Z Diary
Tracked: 2006-08-07 07:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。