2006年08月12日

昨日の夜のお話

 おはよう、山本 るりかだよっ。
 長いと思っていたWoody BELL'Zとの合同練習も、今日で最終日になります。
 今日は10時半から練習試合をやって、その後飛行機で羽田に戻ってきます。
 その後13日から15日まで休みにはいって、16日から再始動という形になります。
 そういえば今日で砂浜トレーニングが終わるわけだけど、最初水着姿で走り回るのって恥ずかしかったんだけど、気がついたらそれが当たり前になって、水着姿でいるのが恥ずかしいなんて思わなくなってきました。
 それにちょっと力もついた気がしますし。
 でも、ちょっとショックかも。
 だって、やっぱり年頃のうら若き乙女としましては、筋肉が逞しくなる過程を見るのはちょっと忍びないかな、と。

 まあ昨日、一昨日の練習はどちらも箝口令が敷かれていて書けないので、昨日の夜のお話を。

 昨日の夜は合宿最後の夜ということもあって、みんなで花火をした後、思い思いに自由な時間を過ごしました。
 私はリビングで雑誌を読んでいて、一緒にいた代歩や遥、育美ちゃんたちと一緒にお喋りをしていました。
 その時に代歩、こんな話をしていました。

「あ〜あ、今頃恵壬ったら、北見監督とイチャイチャしてるんだろうな〜、悔しいよ〜!」
 私びっくりして、「どうして?」と聞いたんです。そしたら、
「恵壬もそうなんだけど、代表チームにいったメンバーの中で、北見監督にお熱をあげちゃった子が何人かいるんだって」
 …まあ確かに北見監督って、結構モテるかな、という気はします。
 ルックスはそれほどじゃないんだけど、結構優しいし、いろんなところに気配りしているし。真面目な女の子ほど、結構こういった男にコロッといっちゃうらしいんだ。
「でも清水さん、KFCの例の会に『悩み』書いたんでしょう?」
 育美ちゃんが聞きます。
「うん、で藤崎さんから、やっぱり『男』と『愛』は必要だよ、っていわれたんだ。あたしも行きずりの男とセックスする気はないからね」
「北見監督でも」
 遥が苦笑いしながら聞きます。
「うん、どんなに素敵な人でも、あたしの琴線に触れないとダメ。よびっちゃんはそこまでいかないから」
 代歩はそう言ってから慌てて、
「あっ、うちの横山監督はもっとタイプじゃないからね!」
 と付け加えました。
 可哀想、横山監督…
「でもね、あそこに書いてよかったと思うよ。藤崎さんに言われて、自分の気持ちがなんて浅はかだったんだろうって思ったんだ」
「そっか… でも後でちゃんとお礼はしておいた方がいいよ。藤崎さん喜ぶから」
「そだね」
 その話が終わったところで、私たちは自分達の部屋に戻ることにした。

 部屋に帰る途中で、妙ちゃんにあいました。
 妙ちゃん、妙に顔が真っ赤でした。
「妙ちゃん、どうしたの?」
 私がそう語りかけると、妙ちゃんはびっくりした表情で私を見つめます。
「どうしたの? 本当に今日の妙ちゃん、なんか変だよ?」
「そ、そっかな…」
「どうしたの? 言いたくなければ言わなくてもいいけど、もし良かったら相談に乗るよ」
「あ、ありがとう、それじゃ…」
 そう言って切り出した妙ちゃんの話に、私は唖然となりました。

 妙ちゃんがそんなこと…

 だって…
 妙ちゃんには好きな人がいたんじゃなかったの?

「うん。でも結局連絡とかもなくて、結構焦っていたのかもしれない。底で本当に優しくされたから、自分でもいけないのかな、とは思っていたんだけど…」
 妙ちゃん、ちょっともじもじしながらそう言いました。
 でも、その後は逆に誇らしげに(少なくても私はそう感じました)
「でも後悔はしていません。彼が待っていないのなら私がいつまで待っても無意味だし… 私、もう決めましたから。付き合うことはないと思うけど、やはり北見監督との想い出が欲しい、って」

 その瞬間、私の胸がトクンとなったのに気づきました。


【関連する記事】
posted by ROOMMATES at 08:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 山本 るりか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

やはり凄いわね
Excerpt:  こんばんは、水無月よ。  今日から練習が再開されました。  私は八重さんと外国人の女と一緒に、球を入れさせないための練習をしました。  まあ運動神経のない私が一生懸命頑張っても仕方がないの..
Weblog: Woody BELL'Z Diary
Tracked: 2006-08-16 23:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。