2006年10月30日

今度こそ絶対!

 こんばんは、育美だよ。

 本当に一昨日は悔しかった。
 ボクはあんまりこういう感情になることってないんだけど、でもあのゲームで何も出来ずに負けてしまったこと、そして何よりもボクがスタメンとして出られなかったことが凄く悔しかった。

 もうこんな思いをしたくない!



 次はあのWoody BELL'Z戦。
 横山監督は敢えて、ボクを先発で出すと明言してくれた。
 しかしこうも言われたんだ。

「Woody BELL'Zで結果を出せなければ、もう後はない」

 ボク自身も分かっている。
 Woody BELL'Z戦は今まで1分け2敗と苦手にしていた。
 第1ステージの第7節では1-2
 優勝決定戦となった第1ステージの最終節では1-3
 そして第2ステージの第6節では1-1
 そして…
 このゲームで得点を挙げたのは、ボクただ1人。
 だからこその起用なんだと。

 正直に話しちゃうけど、キャプテンの佐野倉さんも北見監督のことが好きらしいけど、実はボクも北見監督のことが好き。
 誤解しないで欲しいんだ。
 ボクは北見監督とオールスターチームで一緒にやらせていただいたし、その前にもWoody BELL'Zの統合軍でも一緒にやったこともあるけど、北見監督って結構ボクたちをノせてくれる感じがするんだよね。
 何というか、決してがんじがらめにするんじゃなくて、僕たちのスタイルに合わせてくれるという雰囲気を作っている感じなんだよね。
 それでいてボクたちの話にも極力付き合ってくれるし。
 だから何となく監督に惹かれる女の子が多いのも分かる気がするし、ボクももしかしたら同じチームだったら惹かれていたと思うんだ。

 でも、今はライバルチームの監督。
 一緒にゲームをしたことのある花桜梨さんやかつてROOMMATESにいた涼ちゃん、若菜さんとWoody BELL'Zには知っている人も多いから、複雑な気分なんだけど…

 今はボクたちのチームが優勝できるように、心を鬼にして戦います。

 皆さんも応援、お願いします!


posted by ROOMMATES at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 後藤 育美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。