2006年11月04日

最後になりますけど、Woody BELL'Z戦への抱負です

 今日は大切な一戦ということで、スターターのみんなに一言コメントを入れてもらいました。

 私もあまり緊張しなくていいと思うんですけど、やはりこのゲームだけは気分が昂りますね。

 今まで勝ったことのない相手。
 合同合宿をしたりして、一番気心の知れている相手。
 そして私たちが理想としているチーム。

 そして…
 勝てばWoody BELL'ZとSharp&Crisp武蔵野の野望を断ち切ることができること。
 向こうの藤崎さんと鞠川さん、そして何よりもうちのキャプテンもしていた涼ちゃんの誕生日。

 お互いにとって、今日は忘れられない日になりそうな予感がします。

 ただ、私が決めていることはただ1つ。

 涼ちゃんたちに恨まれたっていい。
 勝って、Woody BELL'Zの野望を砕きたい。
 そして私たちが持っているWoody BELL'Zへのコンプレックスを、粉々に打ち砕きたい。

 それが、私たちに今日課せられた大きな仕事だと思っています。
posted by ROOMMATES at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐野倉 恵壬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。