2006年11月11日

最後の戦いに向けて

 おはようございます、森下茜です。
 とうとう最終戦の朝が来ました。
 何だか緊張します。

 それでは最終戦のオーダーを発表します。
 基本的にはフォーメーションは一切弄りません。

GK 1 西村 知奈
DF 3 波多野 葵
   2 碧川  涼
   23 加藤 美夏
   19 森井 夏穂

 ここまでは順当です。あるとすればMFかな。

MF 13 清川  望
   16 森下  茜

 やった! 最終戦で私の名前がよばれた!
 もちろん私は大きい声で返事をします。
 でも、千葉さんはどうなるのかな?

   15 千葉 ちひろ
   17 佐野倉 恵壬

 今日弾き出されたのは綾音ちゃんでした。
 綾音ちゃんもちょっと悔しそうです。

FW 12 松浦 くるみ
   10 後藤 育美

 MFを除けば順当なオーダーです。

「綾音を外したのは他でもない。ファウル対策だ」
 横山監督はそういいました。
「うちは次の記念杯争奪決定戦を睨んでいる。そのときにファウルで初戦に出られない選手がいたら、その分どうしても戦力的に穴になる」
 確かにその通りです。
「うちでいえば綾音がそれに該当する。だから綾音を外して万全な形で争奪決定戦に臨むことができるようにした、それが理由だ」
 綾音ちゃんも監督からそう理由をいわれて、やっと納得したように首を縦に振った。

 到頭ステージ優勝を決める大一番、私たちも燃えてきました!
posted by ROOMMATES at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 森下  茜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。