2006年11月04日

Woody BELL'Z戦への抱負

 若菜、覚悟しときな。
 あたしたちは絶対にあんたにゴールを許さないよ!
posted by ROOMMATES at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 波多野 葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ヨーロッパ行きの機内で

 えっ、あたしに御指名?
 なんでなの、美夏!

 …こんにちは、波多野 葵です。
 それじゃフライトのお話って事で。

 あたしたちは21日の11時35分発のフランクフルト行きでバルセロナに向かったんだ。
 まあ、スペインに直接行ける事が出来ないし、みんないきなり外国語だけしか喋れない航空会社でいくのもなんだか、ということで、日本の航空会社の便でいくことになったんだそうだ。
 おかげで結構みんなリラックスして臨めたのが大きかったかも。

 ちなみに2階のビジネスシートでみんなくつろげたけど、何人かは溢れてしまって1階になったんだとか。
 あたしは2階でSCMの森下さんと仲良く話をしたんだけど、溢れた4人… Woody BELL'Zの八重さんと井上さん、うちの佐野倉さんとKFCの陽ノ下さんが下に降りていった。
 どうも目当てはありそうな気がするけど。

 離陸してから2時間たったのち、Woody BELL'Zの八重さんが上に上がって来て、北見コーチからの話として、今のうちに何時間か寝ておくといい、と伝えて来ました。
 もちろんみんな興奮でなかなか寝る気は起きないのですが、なんでもバルセロナ到着は日本時間で夜中の2時半だとか。もちろん空港から宿舎までの移動とかも考えたら、とても起きていられる時間ではない。
 そこで飛行機の中で寝てしまえ、と。
 実際下に降りていった森下さんの話だと、あの後下に降りていった八重さんをはじめ、1階のメンバーはほとんど寝ていました。
 北見コーチと一緒に寝ていると思っていた八重さんは珍しく隣が佐倉さんでした。でも…
 北見コーチの隣にはうちの佐野倉さんが…
 しかも意外に男嫌いと思っていた佐野倉さんが無防備な表情をしている。
 一体どんな魔法を北見コーチはかけていたのか…

 後で佐野倉さんにここで釈明してもらわないとダメだよね。
 フランクフルトで飛行機を乗り継いで、バルセロナに着いたのは2時半。 …ではなく、19時半。
 この時間でもまだ外は明るく、さすがにヨーロッパで凄いな、なんて思いました。
posted by ROOMMATES at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 波多野 葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。